2021年最新のウォーターサーバーメーカーについてご紹介しています!

キララ

炭酸水が飲めるウォーターサーバー

ウォーターサーバー「kirala(キララ)」は、2017年4月よりサービスを開始した、ウォーターサーバー業界の中でも比較的新しいブランドです。

 

イメージキャラクターをつとめる、浅田真央さんのCMでご存じの方も多いのではないでしょうか?

 

キララ最大の特徴は、何と言っても「炭酸水」が飲めること。強炭酸から微炭酸まで、好みに合わせて炭酸の強さを調整できます。

 

普段から炭酸水やお酒を飲む方には、嬉しい機能ですね。

 

 

注意したいのは、6本1セットの炭酸カートリッジと、有料の専用炭酸シェイカーの購入が必要なこと。

 

炭酸カートリッジは3,900円(税込4,290円)、炭酸シェイカーは2,500円(税込2,750円)とどちらも高めです。この他、お水代ももちろんかかってきます。

 

また、実際ボタン1つで簡単に炭酸水ができるわけではなく、シェイカーやカートリッジの取り付けがあるので、手間暇を考えるとソーダストリームなどの炭酸メーカーと変わりません。

 

値段を比較してみても、500mlの炭酸水を作るのに、ソーダストリームが約18円、キララだと約32円と倍近くかかります。※水代を除く。

 

なるべく費用を抑えたい方は、「ウォーターサーバーは温水・冷水用」と割り切り、炭酸水は専用の炭酸メーカーを購入する方が賢明です。

 

通常のウォーターサーバーであれば、女性人気の高いフレシャスコスモウォーターのウォーターサーバーがおすすめです。

 

奥行18センチの薄型設計

ウォーターサーバーというと、従来型の古い機種をイメージして、「大きい」という印象を持っている方が多いのではないでしょうか。実際に、置く場所が無くて諦めたという声もよく聞きます。

 

その点、キララのウォーターサーバーは、奥行18センチと薄型です。しかし一見、狭い場所にも置きやすそうですが、実際に狭いスペースに置けるかどうかで重要なのは、奥行よりも横幅です。

キララのウォーターサーバーは確かに薄型ですが、横幅は他社メーカーとほとんどかわりません。

 

また、薄型だと安定感に欠けるという声も…。地震の多い日本ですから、小さなお子さんがいるご家庭は特に、倒れやすくないかも注意が必要です。

 

 

また、キララのウォーターサーバーは、レンタル料が月額月額1,200円(税込1,320円)かかるので注意。業界大手のフレシャスはデザインサーバーでも月額月額500円(税込550円)~、条件付きで無料になるのを考えると、高いと言わざるを得ません。

 

炭酸水が作れる機能が付いているので、どうしても機種代金が高くなってしまうのかもしれません。

 

 

レンタル料が安くて、コンパクトなウォーターサーバーをお探しの方は、フレシャスのdewomini(デュオミニ)がおすすめ。

 

業界最小の卓上ウォーターサーバーなので、キッチンカウンターやちょっとした棚の上、一人暮らしのお部屋などにも置けますよ。

 

お水の交換が楽な7.2ℓパック

従来型の古いウォーターサーバーは、お水の交換をするとき、12ℓもある重いガロンボトルを、肩の高さまで持ち上げないといけませんでした。

 

これって、女性やご高齢の方にはかなり大変な作業ですよね。キララは、7.2ℓのウォーターパックなので交換も楽々♪

 

さらに、使い捨てのパックなので、飲み終わったらそのままごみ箱にポイ!ガロンボトルのように、業者が回収してくれるまで、家に置いておく必要がありません。

 

ただ、少し気になる点も…。

 

 

キララの公式HPによると、パックの交換時にポタポタとお水が漏れてしまうことがあるようです。ウォーターサーバーの構造上起きてしまうことのようですが、折角のお水がもったいないですし、いちいち拭き取るのはちょっと面倒。

 

パックは便利ですが、ブランド歴の浅いメーカーさんだと、製造技術が追い付いていないのかもしれません。

 

ウォーターパック式のウォーターサーバーを選ぶなら、大手ブランドのフレシャスの方が、長年取り扱っているだけあって、安心して使えます。

 

しかも、7.2ℓだけでなく、さらに軽量の4.7ℓパックもあるのは驚き。

 

SNSなどで、お子さんがウォーターパック交換をお手伝いしている姿をよく見かけます。日々の暮らしのなかで、子供の力でも交換ができる軽さはとても魅力的です。

 

「シリカ」を含んだ天然水

キララのウォーターサーバーは、富士山の天然水です。同じウォーターサーバーでも、水道水をろ過し、人工的にミネラルを添加したRO水もあるので、自然な美味しさを求めている方にはおすすめできます。

 

さらに、「シリカ」や「バナジウム」といった、健康や美容に興味がある方に人気のミネラル成分も含まれているのもポイント。毎日の生活の中で、健康効果が期待できるお水を気軽に飲みたい方は、キララを選ぶといいですね。

 

ただし、キララは富士山の天然水1種類のみの取り扱いなので、ほかの天然水も飲んでみたいという方は、業界大手で天然水のラインナップが豊富なフレシャスコスモウォーターがいいでしょう。

 

まとめ

キララは、「ウォーターサーバーで炭酸水が飲みたい!」という方には魅力的なウォーターサーバーです。

 

ただ、有料の付属品や炭酸カートリッジ、月額月額1,200円(税込1,320円)の他社と比べても高めなレンタル料は気になるところ。

 

一番安い3年契約プランでも、炭酸水を飲もうと思うと月額¥11,738(税込)~とかなりの高額になります。(この他、初期費用としてシェイカー代¥2,750(税込)も発生します。)

 

 

・ウォーターサーバーで炭酸水が飲める

・炭酸カートリッジを含めると 月額¥11,738~

・奥行18センチの薄型設計

・お水の交換が楽な7.2ℓパック

・シリカを含んだ天然水

 

 

やはり、「どうしても炭酸水が飲みたい」という方以外は、大手ブランドで安心感のあるフレシャスコスモウォーターを選ぶのが良さそうです。

 

ぜひ、参考にしてみてくださいね♪

当サイト売れ筋ランキング

ウォーターサーバー診断

今すぐ診断

今月のピックアップ

注目の新商品

売れ筋ウォーターサーバー

目的で選ぶ

フレシャス特集