2021年最新のウォーターサーバーメーカーについてご紹介しています!

富士桜命水

公式サイトを見る

コンテスト受賞のおいしい天然水

富士桜命水のお水は、ブランド名通り「富士山の天然水」です。実は、一口に富士山のお水といっても、採水地によってミネラル成分なども異なるのをご存じですか?

 

富士桜命水は、約60年間で9つの水源を掘り、その中でも最もミネラルバランスが良く、美味しいお水を提供しているようです。

 

 

この天然水には、ミネラル成分の中でも人気のある「シリカ」と「バナジウム」が含まれています。

 

シリカはコラーゲンの再生を手助けするため、美容効果を期待する方に人気のある成分。

 

また、バナジウムも現在世界中の研究者から注目されており、ウォーターサーバーで健康習慣をつけたい方には、人気のミネラルです。

 

 

 

味についても、ベルギーブリュッセルに本部を置く、International Taste & Quality Institute(国際味覚審査機構)主催の食品コンテストや、モンドセレクションで賞を受賞。美味しく、ミネラル豊富な天然水を楽しむことができます。

 

ほかにも、人気のあるフレシャスコスモウォーターでも、富士山の天然水の取り扱いがあります。

 

特に、フレシャスは、富士山の開発限界線1,000mに採水地があるため、品質が高いことで有名です。

 

安心の国産ウォーターサーバー

意外と知らない人が多いのが、ウォーターサーバーは基本的に海外製ということ。

 

海外の方が、日本よりもウォーターサーバー文化の歴史が長く、生産工場の技術力が高いため、ほとんどのメーカーが海外製のウォーターサーバーを使用しています。

 

富士桜命水は国産のウォーターサーバーですが、累計25万台出荷の実績のあるベストセラー製品を使っているので、安心して利用することができます。

 

 

また、富士桜命水で特徴的なのは、お水の容器。一般的なウォーターサーバーはボトル容器が多いですが、富士桜命水はウォーターパック入りの箱型容器です。

 

お水の容量は9Lと11.5Lの2種類から選べ、一般的な12Lボトルと比べて軽量なので、女性でも交換がしやすいのが特徴です。

 

 

また、この箱型容器には蛇口がついているので、万が一災害でウォーターサーバーが使えないときにも、この蛇口からお水を簡単に出すことができます。

 

しかも、ボトルとは違って、積み重ねて保管がしやすい形状なのもポイント。

 

地震の多い日本ですから、ウォーターサーバーを使いながら、備蓄水の準備ができるのは嬉しいですね。

 

 

お水の交換や、備蓄水の保管がしやすいウォーターサーバーだと、パック式のものもおすすめです。

 

有名なフレシャスだと、さらに軽量な7.2Lや4.7Lのお水パックがあり、保管スペースもとらないので、女性に人気があります。

 

要チェック!機種代や配送料はいくら?

レンタル料と電気代で約1800円/月

気になる料金プランですが、富士桜命水のウォーターサーバーは月額667円(税込733円)のレンタル料が発生します。

 

レンタル料の安いフレシャスが月額550円(税込)、高いところで月額1000円程度なので、中間ぐらいの安さです。

 

また、ウォーターサーバーの料金を考えるときに大切なのは、月々の電気代

 

公式HPによると、富士桜命水のウォーターサーバーは、1200円/月程度の電気代が発生するようです。

 

ただし、エコ機能を使えば800円/月まで抑えられるようですが、フレシャスで330円/月、コスモウォーターでも465円/月なので、残念ながら電気代は高いと言わざるをえません。

 

 

サーバーやお水の配送料が発生

 

さらに、富士桜命水は一部地域を除いて、お水やサーバーの配送料が発生するので注意!

 

無料の地域以外の方は、サーバー配送の初期費用が発生し、お水の注文時にも配送料がかかるので気を付けるようにしましょう。

 

機種代金が安く、全国配送が無料のメーカーだと、やはり業界大手のフレシャスコスモウォーターがおすすめです。

 

ママ応援プランを活用しよう!

ウォーターサーバーは、赤ちゃんのお世話アイテムの必須グッズになりつつあります。

 

夜中に何度も授乳が必要な時期、お湯がすぐに使えるウォーターサーバーは、お母さんたちの心強い味方です。

 

富士桜命水は、妊娠中はもちろん、中学生までのお子さんがいる家庭を対象に、お得な「ママ応援プラン」があります。

 

 

応援プランでは、①半年間レンタル料無料、②お水6箱(11.5L)プレゼント、③お水代200円引き(11.5L)といった、豪華な特典があります。

 

出産などをきっかけに、ウォーターサーバー導入を検討している方は、ぜひ活用しましょう。

 

 

ほかにも、人気があるのがフレシャスの「ママパパプラン」。初回特典はもちろん、毎年お子さんの誕生月にお水1箱が無料になる特典があります。

 

選べるウォーターサーバーも2種類あり、なかでもdewo(デュオ)は小さなお子さんの安全にも配慮された設計で、キッズデザイン賞で経済産業大臣賞を受賞しています。

 

チャイルドロックはもちろん、給水ボタンが子供手の届かない位置にあるなど、小さな子供がいる家庭でも安心して使えるため、ママからもとても人気が高いモデルです。

まとめ

富士桜命水は、ブランド名の通り美味しく品質の高い天然水が飲めるウォーターサーバーです。

 

また、特徴的なお水の箱型容器は、災害用の備蓄水としても最適。防災用にウォーターサーバーを検討している方におすすめです。

 

 

・世界的コンテスト受賞の天然水。

・国産のウォーターサーバー。

・レンタル料は月額667円(税込733円)。

電気代は月額1,200円~800円。

・一部地域はサーバー・お水の配送料が発生。

・災害時に便利な、箱型のお水容器。

・お得なママ応援プラン。

 

 

しかし、すこし高めのレンタル料や電気代、一部地域で発生するサーバー・お水の配送料が気になるところ。

 

お水代以外のコストを抑えたい方は、大手のフレシャスコスモウォーターも検討してみましょう。

 

ぜひ、参考にしてみてくださいね!

 

当サイト売れ筋ランキング

今月のピックアップ

注目の新商品

売れ筋ウォーターサーバー

目的で選ぶ

フレシャス特集