2021年最新のウォーターサーバーメーカーについてご紹介しています!

ジャパネットウォーター

通販大手ジャパネットのウォーターサーバー

ウォーターサーバーは毎日使うものだから、なるべく信頼できるメーカーを選びたいですよね。

 

ウォーターサーバー専業メーカーでは、フレシャスコスモウォータープレミアムウォーターが有名ですが、テレビ通販で人気のジャパネットもウォーターサーバーを提供しています。

 

ジャパネットのウォーターサーバーは、「知名度の高い企業のウォーターサーバーを使いたい!」という方に、特におすすめのウォーターサーバーです。

 

すっきりとしたデザイン

ジャパネットのウォーターサーバーは、「床置き」「卓上」の2タイプから選べます。

 

ちょっとした棚の上や、一人暮らしでお部屋にスペースが限られる方は卓上モデルを選ぶといいですね。

 

また、ウォーターサーバーの色は、インテリアを選ばないスッキリと清潔感のあるホワイト。

ただし、選べる色が1色しかないのは少し残念なポイントです。

 

当サイトでも人気NO.1のフレシャスデュオの場合、ホワイトの他に、ブラック、ベージュ、ピンク、ブルーの5色から選ぶことができます。

 

他のメーカーも少なくとも2色は展開していたりするので、インテリアやデザインにこだわりのある方には、ジャパネットのウォーターサーバーは少し物足りないかもしれません。

 

また、ボトルがサーバー上部に乗っているデザインは、ウォーターサーバー業界ではちょっと古め。

 

最近は、お部屋の雰囲気を邪魔しないボトルが隠れるデザインが主流となっています。

 

例えば、ボトルがウォーターサーバー下部に収納されているフレシャススラットなどが、女性人気が高いようです。

⇒フレシャス公式サイトを見る

 

分かりやすい料金体系

ジャパネットのウォーターサーバーのおすすめポイントは、料金体系が分かりやすいこと!

 

ウォーターサーバーのレンタル料、天然水の配送料、定期メンテナンス料は全て無料で、かかるのはお水代だけです。

 

毎月のお水の注文は2本¥3,480からで、消費量の多い方は1本あたりプラス¥1,000で追加できる仕組みになっています。

 

またお水の料金は飲めば飲むほど、安くなります。こういった分かりやすい料金設定は、さすが通販大手のジャパネットですね。

 

では、他社のウォーターサーバーと比べた場合、ジャパネットのウォーターサーバーは安いのでしょうか?

 

 

レンタル料

水の配送料

メンテナンス

水価格

ジャパネット

無料

無料

無料

約93円

フレシャス

無料※条件付

無料

無料

約79円

コスモ

無料

無料

無料

約79円

プレミアム

1,100円/月

無料

無料

約82円

※水価格は500mlあたり。

 

有名なウォーターサーバーメーカーで比較してみると、ジャパネットが際立って安いとは言えなさそうです。

 

むしろ、最低本数の月2本しかお水を飲まない場合は、他社に比べて水の価格が高いという結果に…。

 

月6本(48L)以上飲む方であれば、他のウォーターサーバーと比べて安く使えるようですが、一人暮らしやご夫婦だけの世帯の場合には難しそうです。

 

また、ジャパネットは初期費用としてウォーターサーバーの配送設置費10,780円(税込)、事務手数料3,300円(税込)が発生します。

 

フレシャスコスモウォーターの場合は無料なので、この初期費用はちょっと痛い出費になってしまいますね。

 

電気代にも注意が必要!

ウォーターサーバーを選ぶときに意外と盲点なのが、月々の電気代

実は、ジャパネットのウォーターサーバーは電気代にも注意が必要です。

 

公式サイトによると、ジャパネットのウォーターサーバーの電気代は床置きタイプで約1,847円/月、卓上タイプで約1,404円/月。

 

ウォーターサーバーの中で電気代の一番安いフレシャスのデュオで約330円/月~なので、6倍以上もの電気代が発生することになります。

 

年間にすると、約22,000円の電気代が発生するという驚きの数字に…。

 

 

電気代

ジャパネット

約1,847円/月~

フレシャス

約330円/月~

コスモ

約465円/月~

プレミアム

約620円/月~

 

ジャパネットのウォーターサーバーを検討されている方は、一度電気代のことも考えて検討するようにしましょう。

 

安心のサポート体制

ウォーターサーバーは2年、3年と長く使うものなので、サポート体制の充実度はチェックしたいポイント。

 

ジャパネットのウォーターサーバーは、なんと24時間年中無休で電話の問い合わせを受け付けています。

 

GWや年末年始など、急にウォーターサーバーが使えなくなった時など、問い合わせができるのは嬉しいですね。

 

ただし、フレシャスコスモウォーターのようにWEB上にマイページはありません。

実際使い始めると、通勤などの隙間時間にスマホで変更する方が多いので、その点は少し面倒に感じるかもしれません。

 

また、ジャパネットのウォーターサーバーは2年に一度のウォーターサーバーの訪問メンテナンスを実施しています。

衛生的に使いたい方には、安心のサービスですよね。

 

ただし、ウォーターサーバー自体にはクリーン機能が付いていないので、毎日新鮮なお水が飲みたい方は、クリーン機能付きのフレシャスコスモウォーターのウォーターサーバーがおすすめです。

 

美味しい富士山の天然水

ジャパネットのウォーターサーバーのお水は美味しい富士山の天然水。

しかも、地下水脈のくみ上げ~殺菌まで、すべて自社工場で行うという徹底ぶり。

 

ウォーターサーバー専業メーカーではないので、お水の品質が心配という方も、安心できそうです。

 

また、お水は軟水なので赤ちゃんのミルク作りにもOK!

ウォーターサーバーのお湯のコックには、チャイルドロックも付いて安全です。

 

それだけでは不安という方や、「いたずら防止にお水のコックにもロックがかけたい」「そもそも給水口付近に子供の手が届かないものがいい」という方は、キッズデザイン賞受賞のフレシャスデュオスラットの方がより安心・安全に使えます。

 

⇒フレシャス公式サイトを見る

 

まとめ

ジャパネットのウォーターサーバーは、料金やお水の品質よりも、企業の信頼性や知名度を重視したいという方におすすめのウォーターサーバーです。

 

また、「支払いはお水の料金だけ」という分かりやすい価格設定や、2年に1度の訪問メンテナンス、24時間年中無休の電話受付などは、さすが通販大手の安心感があります。

 

ただ、申し込み方法がTV通販メインだったり、申し込み後も問い合わせは電話のみでマイページは無いなど、全体的に高齢者向けのサービスといった印象…。

 

また、他のメーカーと比較したときに、お水の値段が高いのと、初期設置費用(一万円以上)が発生したり、約1800円/月の電気代も気になるところです。

 

ウォーターサーバー専業メーカーではないので、ある程度は仕方がないのかもしれませんが、ウォーターサーバーのサービスの充実度で選ぶなら、おすすめはやはりフレシャスです。

⇒フレシャス公式サイトを見る

 

 

※期間限定※
当サイトイチオシの「フレシャス」が「初回の天然水1箱無料」の大キャンペーン中!
フレシャスをご検討中の方は、この機会をお見逃しなく!

 

フレシャスの最新キャンペーン

 

⇒フレシャス公式サイトはこちら

 

【おすすめ記事】
・部屋が狭くても置けるんだ! 卓上ウォーターサーバーでおしゃれな暮らしを
・一人暮らしこそ≪コスパ高い!≫ ウォーターサーバーのある憧れの生活を始めよう
・赤ちゃん向けウォーターサーバーの選び方! 先輩ママはどれを使ってる?
・“おしゃれ”なウォーターサーバーでお部屋を格上げ。 女性が選ぶおすすめ5選
・知らないと損? 月々の電気代が安いウォーターサーバー教えます!
・コーヒーメーカー機能付きウォーターサーバーで人気なのはどれ?Slat+cafe(スラット+カフェ)は使いやすい?

 

【イチオシ!フレシャス特集】
・【当サイト人気No.1】フレシャスの特徴を徹底解説!
・ウォーターサーバー『FRECIOUS Slat+cafe(フレシャス・スラット+カフェ)』コーヒーメーカーを買うよりお得?スラットとの違いは?
・みんな使ってる!ウォーターサーバー『FRECIOUS dewo(フレシャス・デュオ)』が選ばれるのは何故?
・卓上ウォーターサーバー『dewo mini(デュオミニ)』の魅力は?デュオとの違い5点も教えます!
・ウォーターサーバー『FRECIOUS Slat(フレシャス・スラット)』が人気の理由5選!デュオとの違いは?

当サイト売れ筋ランキング

今月のピックアップ

注目の新商品

売れ筋ウォーターサーバー

目的で選ぶ

フレシャス特集